1. HOME
  2. ブログ
  3. 「バストをブラにあわせる」のではなく「ブラを体にあわせる」オーダーメイドランジェリー

「バストをブラにあわせる」のではなく「ブラを体にあわせる」オーダーメイドランジェリー

 この記事に関連する美ノ匠

体験レポートSTART

オンラインでフィッティングできちゃうランジェリーサービスとは?

FITTINのオーダーメイドランジェリーサービスでは、サロンで採寸を行った上でのオーダーはもちろん、来店無しでもオンライン上で自分に合ったサイズをフィッティングできるとのことですね?

本間:はい。現在フィッティンでは、2つのサービスを展開しています。1つは女性ランジェリーに特化した「オンラインフィッティングサービス」の提供。もう一つはその機能を活用したオリジナルセミオーダーメイドランジェリーを製造できるブランド「FITTIN custom line」です。

自社調査によると、78%の女性が下着にトラブルを抱えた経験を持ち、7割の女性が下着のサイズを間違っているとも言われています。その原因の一つに、お店で下着をフィッティングすることへの億劫さや恥ずかしさなどから、フィッティングをせずに購入してしまったことが関係しているとわかっています。

そこで女性がより心地よく自分の体にあった商品を、できるだけ簡単に見つけられる環境を整えるため、「店頭の試着アドバイザー」の視覚的、聴覚的知見を「アルゴリズム化」し、WEB上のフィッティングアドバイザーとしてリリースしました。それが「オンラインフィッティングサービス FITTIN」です。

レポーター下村: なるほど!わざわざ試着をしなくても、オンライン上で一定の質問に答えていくことで、店頭でフィッティングアドバイザーのお姉さんに見立てて頂いた時と同じようなジャストブラサイズや、自分に合った各社下着ブランドの商品を導いてくれる機能というわけですね。これはありがたいですね。確かに、下着のフィッティングって全ての洋服を脱がないといけないから面倒臭いんですよね。何種類も試しては自分に合うものがなかったり。それに、人によっては色々な事情でお店で店員さんに自分の下着姿を見られるのが恥ずかしい、できれば避けたいという方もいますよね。まさに、身近な生活の改善にAIの特徴が生かされている新世代のサービスですね。

「バストをブラに合わせる」のではなく「ブラを体に合わせる」がコンセプトのFITTIN custom line 

では、もう一つのサービス、オリジナルランジェリーブランドの「FITTIN custom line」についてお聞かせください。

本間:この2017年春より、オンラインフィッティング機能を活用し、検知された体型 (960パターン)の中からオリジナルのセミオーダーメイドランジェリーを製造できるオリジナルブランド「FITTIN custon line」が始まりました。これまではオンライン上でジャストサイズを導き出したあと、現在市場に出ている既存の商品の中から最適なものをご紹介するまででしたが、サイズから選ぶというコンセプトを見直し、「体にあったオリジナルの規格でランジェリーを仕立てる」という再コンセプトを掲げ多くの悩める女性へ向けての新サービスをスタートさせました。

下村:これまでのオンラインフィッティングサービスで培ってきた「最適なサイズを店頭試着無しで導き出す」という得意分野を用いて、自社ブランドでのオーダーメイドブラ製造を始めたというわけですね。

「楽チン」「スッキリ」「ふっくら」の3大テーマから基本形をチョイス

基本形を選んだら、

① ストラップ(肩への負担)
② バックバンド(食い込み軽減)
③ パッド ( 寄 せ る ・ ま と め る を 調 整 )
④ ワ イ ヤ ー ( 安 定 感 ・ ホ ー ル ド 力 の 調 整 )
⑤ カップ素材(バストの流れ軽減)
⑥ らくちんカスタム(サイドボーン抜き)

この6点のカスタマイズポイントを中心に、お好みのランジェリーカスタム体験を楽しんで頂けます。

フィッティング を終えたら、後日ご自宅にランジェリーSETが届きます♪

後日自宅に私だけのオーダーメイドランジェリーSETが届きましたー♪ダンボールを開ける時のワクワク感がたまらないですね!箱の中には乙女心をくすぐる優しいリネン素材巾着と世界観が素敵なカタログ&メッセージカード。

今回「大人のブラック」を選んでみました。いざ試着・・そして待ってましたこのフィット感!すごくきれいなシェイプ!私の場合、右胸の方が小さいため通常既製品で左胸に合わせると右が空くんですよね。でもさすがオーダーメイド。左右ともしっかりとカップにフィットしています。

特にこだわりたかったバックバンドの食い込み軽減。ここが気になる方は多いはず。通常縫い目が重なり一番分厚い部分です。長時間つけると食い込みによる血行不良で痒みがでたり…。この部分、縫い目のない「シームレス」にしてもらいメッシュ素材でムレを防止!さらに下部分をレースで抑えてくれてるので洋服の上からもラインがめだたず、お肉がぽっこり乗っかってしまう現象を抑えてくれます。

健美活まとめ

体に合わないブラジャーをし続けていると、はみ出したお肉、垂れ下がったお胸が間違った位置で定着してしまいます。一度崩れたバストを後から良い形に戻そうと頑張ってエステに通ったりしてもなかなか至難の技です。日々、体の一番近い部分で大事なお胸様を支えてくれているブラを今一度見直して、自分にあったジャストサイズの着用感を体験してみてください。「しっかりとフィットした下着をつけるとこんなにも全身のスタイルが違って見えるのね!」って驚いてやみつきになること間違いなし♪

この記事を書いた人

美ノ匠ファウンダー。元パリコレモデルのビューティメディアプロデューサー。これまでに1000名以上の美容家に出会い、100件以上のサロン体験取材を通して培った美容健康情報から「これはおすすめ!」というサービスばかりを厳選発信しています。

関連記事

その他の記事