自爪育成ネイルケア
グランクール
恵比寿

ネイル

ジェルネイルで爪が痛んでしまった人必見!自爪の健康にこだわった本質的ネイルケアサロン

爪の健康を考え、流行のジェルネイルは一切使用しないという、自爪へのマニキュアリング専門店。二枚爪や噛み爪などに対し、クリニカルなケアも行います。また、爪が弱い、形が悪い、ジェルや付け爪によるダメージなど、あらゆるトラブル爪をケアする「爪の病院」ともいえるサロンです。

体験レポートSTART!

1.ファイル(爪の整形)

まずは爪の形を整えていきます。ジェルがついている方はここでジェルを落とします。

2. ホットウォーターソーク

温かいお湯に指をつけ、ふやかすことで爪の汚れを取り除きやすくしていきます。

3. キューティクルケア I

ここからが大切!爪の付け根にある半月板の部分を「爪母(そうぼ)と呼びますが、これは髪の毛に例えると毛根に当たる部分。甘皮との間に代謝物が溜まりますので、きちんと取り除き栄養を与えることで健やかな自爪が育ちやすくなるのだとか。代謝物を取り除き「ポケット」を作っていきます。毛穴に詰まった汚れを取って頭皮を引き締めるのと同じようなイメージなんですね。髪の毛に例えるとわかりやすい!

4. キューティクルケケアII

余分な甘皮もしっかりと処理していきます。もうこの時点で何も塗らなくてもかなり綺麗!しっかりとケアすることで隠れていた爪の根元がお目見えして、すらっと縦長になるんですね。爪の形が悪い、子供みたいにちっちゃい形・・なんてお悩みの方も自爪ケアを続けていくことで「ネイルベッド」と呼ばれるピンク色の部分がどんどん大きくなるんだそうですよ。爪って育てることができるんですねぇ。

5. ハンドアロママッサージ(オプション)

せっかく爪を綺麗にしたなら手先指先もピカピカにしたいですよね。パラフィンパックや、美肌角質パックで手元全体をワントーン上げていきます。

6. カラーリング

お待ちかねのカラーリングタイム!壁中に置いてあるたくさんのマニキュアの中から好きな色を選びます。あれやこれやと目移りするものの、結局は肌馴染みの良い王道の大人ピンクで落ち着きました♬

編集後記

「自爪の育成ネイル」ってどんなものか体験する前はいまいちイメージがつかなかったのですが、受けてみて納得。 普通のネイルサロンだと、施術の時間配分として3:7くらいでカラーリングやアート時間が大半占めると思うのですが、ここグランクールは真逆。カラーリングにたどり着くまでにこれでもか、というほど徹底的な下処理、整形、代謝物除去を行います。余分なものを取り除きスペースが生まれた自爪にたっぷりと栄養を与えていく。その上でシンプルなカラーをのせれば、過剰な飾りはなくとも十分に美しいのです。厚化粧を重ねるよりも素肌美を追求する大人女子ならではのこだわりですね。マニキュアに対して抵抗がある方、私も人一倍嗅覚が敏感なため匂い面が心配でしたが、最近のってものすごく進化してるんですね。匂いには悩まされることなく終えました。
そして驚いたのが施術後3週間近くはカラーが綺麗に定着していたこと。正直マニキュアだと1週間程度で剥がれるものと思っていた..グランクール花井さん曰く、しっかりとケアすることでもっと長持ちさせることもできるのだとか。ジェルネイルブームで厚塗り無限ループにはまってしまい、ペラペラになった自爪に悩まされている方。時代は「健康美」!ワンランク上の自爪ケアで洗練された指先を目指してみては?

 

チケットメニュー

特集一覧