洋菓子教室 トロワスール
外苑前 / 青山

ライフスタイル

憧れのパティスリーのような本格スイーツをつくりたい! 揃えやすい食材で体に優しいお菓子づくり教室

体験レポートSTART

憧れのパティスリーのような本格お菓子をご家庭のオーブンや手に入りやすい食材で作れるようになるレッスンです。趣味で始めたい方から、プロの方まで幅広く対応しています。少人数でのアットホームな雰囲気なので、初心者の方でも気兼なくご参加いただけます。レッスン後は試食タイム♪ 参加者同士でのコミュニケーションを深められるのも嬉しいですね。

今回作ったのはこちらの2品▼

1. 米粉とはちみつのもっちりアイスクリーム

2. 大豆粉フォンダンショコラ

(木村幸子先生 著:小麦粉なしでもこんなに美味しい!米粉と大豆粉のお菓子 | 主婦の友社より

1. 米粉とはちみつのもっちりアイスクリーム

見た目は普通のアイスクリームに見えますが、実は乳製品を一切使わず、米粉ベースでできてています。お味は4種 [抹茶、ラズベリー、バニラ、チョコレート]  バターやクリームを使用していないので、美味しいのにヘルシーなアイスクリーム。

 

材料を火にかけて、まとまるまでまぜる

今回は「バニラ味」をベースに工程をご紹介。まずは、米粉、豆乳、バニラ棒を鍋に入れ、火にかけて温めながらかき混ぜます。徐々に上の写真のようなとろみが出てきます。

 

熱を冷ましたら、はちみつを入れる

ボウルに開けて、粗熱をとったらはちみつで甘みを加えます。材料はなんとこれだけ!驚くほど簡単ですね。卵、乳製品、砂糖を使わないので、アレルギーを持っている方でも安心してアイスクリームを楽しむことができますよ。

 

型に入れて冷やす

型に流し込み、冷凍庫で冷やします。固まりかけたらフードプロセッサーや、(ない場合はスプーンなど)でよく練るように混ぜます。2、3度繰り返しキメが細かくなってきたら完成です。

 

2. 大豆粉フォンダンショコラ

フォンダンショコラってあの絶妙なチョコレートのとろみを出すのが難しいイメージあるかもしれませんが、幸子先生のレシピなら驚くほど簡単に作れちゃうんです。時短法を覚えたら来客の時にもささっと出せて一目置かれること間違いなし!

 

1. フォンダンショコラの生地を作ります

チョコレートと無塩バターを湯せんにかけて溶かしておきます。次に卵とてんさい糖を混ぜて、溶かしたチョコレートを入れたらさらに混ぜます。最後に大豆粉を入れて混ぜ合わせます。

 

2. 型に入れて冷やしたら、オーブンで焼くだけ!

事前にバターを塗っておいた型に混ぜ合わせたものを流し込み、冷蔵庫で2時間以上冷やします。オーブンを200度に予熱したら、180度に下げて10分焼けば完成です!冷蔵庫で冷やすまでの工程を事前にやっておけば、あとはオーブンで焼くだけ!来客のときに出来立てを食べてもらうことが可能です☆

 

洗い物はなし!完成したスイーツを美味しく食べながらゆったりとした時間

最後に本日作ったスイーツの試食タイム♪  一緒に参加した方とお話したり、先生に質問したりとコミュニケーションを深めていただけます。楽しい時間のその後はお片付け…と思った方に朗報です☆ こちらのお料理教室はなんと皿洗い・お片付けなし!「お料理に集中して、時間の限りめいいっぱい楽しんでほしい」という、先生の想いからうまれたコンセプトなのです。

 

編集後記

お菓子づくりって大変そうで難しく思っていましたが、コツさえつかめばこんなに簡単!少人数制で、1つ1つ丁寧に教えてくれるので、お菓子作りが初めての方でも安心して体験できるアットホームさがこちらの教室の良さの1つです。今回はとってもシンプルな2品を教わりましたが、日によって講座内容が異なりますので最新日程をお問合せの上、お好きなメニューを選択してみてください。とっても気軽にトライできそうなものから、「これはお店で売ってるお菓子!?」というアドバンスなものまで幅広いメニューが用意されています。ぜひ1度体験してみてください。

チケットメニュー

特集一覧