1. HOME
  2. ブログ
  3. 私らしい「結婚」を描くお手伝い。婚活業界のプロと向き合う個別結婚相談

私らしい「結婚」を描くお手伝い。婚活業界のプロと向き合う個別結婚相談

 この記事に関連する美ノ匠

体験レポートSTART

日本結婚相談所連盟に加盟する優良相談所を運営し、確 か な お 見 合 い 実 績 を 上 げ 続 け る 婚 活 業 界 の プ ロ に 、た っ ぷ り 9 0 分 間 の 個 別 相 談 を す る こ と が で き ま す 。気 に な る 現 代 の お 見 合 い 事 情 や 、な か な か 相 談 し づ ら か っ た 個 々 の 結 婚 観に 的 確 な アド バ イス を 得 ら れ ま す 。(*結婚相談所への無理な勧誘はありませんので安心してご相談下さい)

「個別結婚相談」て具体的にはどのような内容になるのかお聞かせください。

大西:私は普段、結婚相談所を経営する中で会員さんに日々お見合いのセッティングを行っているわけですが、今回の個別相談メニューでは無理に入会を勧めたり、お相手をご紹介するわけではありませんのでご安心ください。このメニューでは、その方の結婚に対するあらゆるお悩みを聞き取り、会話を通じて一人一人にあった結婚観をオーダーメイドにデザインしてゆくお手伝いをします。

結婚に向けて歩み出す際に私が一番大事にしていることは、その方を「正しいスタートポジションに立たせる」ことです。スタートポジションを誤り、一歩目から踏み外してしまうことが婚活における一番の脅威です。健全なスタート位置を設定した上で、「人それぞれの結婚」に向けた「地図の設計」をしていくというのが私の役割というイメージです。とはいえ、地図自体はあくまでご本人の中に眠っているわけですが、具体的には見えていない状態。この状態から会話を通してなるべく詳細な道筋を引き出していきます。もちろん、細かい寄り道を取り入れるかなどは本人次第なわけですが、大枠を決めていきます。「その距離感ならこの船、この方角、このくらいのスピード感ですよね」という具合に曖昧な状態から、ご本人がその航路を実際に進んでいけるよう具体的な方法に落とし込んでゆくのです。

「いい人が現れたら結婚したい・・でもいい人がなかなかいない・・」

という言葉をよく聞きます。このような方はまず「結婚する!」という意思をご本人の中に固めることが必要です。その決意無しには正しいスタートを切ることができなくなってしまうので。
​そして自分はどのような結婚がしたいのか、なぜそのような結婚をしたいと思っているのかをまずは認識することです。ぼんやりとした夢物語ではなく、戦略的に考えてゆくことが大事なんですね。

婚活市場における「自分のマーケット」をつくる

マーケットを「探す」のではなく「つくる」なんですね?

大西:はい、「つくる」です。婚活においてはマーケット内に自分の市場をつくることができます。市場をつくるとはつまり「相手に好きになってもらうこと」「相手に強いイメージを持ってもらうこと」です。
では、マーケットをどうやってつくるのか?その第一歩として、まずは「現在の自分のマーケットを知ること」がとても大事になってきます。

「マーケットがない人」はいないんでしょうか?

大西:私はこれまでの経験を通して「マーケットが無い人はいない」と言えると思っています。もちろん、マーケットの小さい・大きい、一般受けするかどうかということはあるでしょう。しかし、大勢から受ける必要などないのです。まずは「自分をマーケットにする」という視点、そして最終的にはたった一人の相手に”私という名のりんご”を売るべく、その過程を共に考え、項目的にわかりやすく伝えていきます。

 

自分を”疑える”自分になること。「逆に・・・」と思える素直な発想が大事。

昨今、晩婚化やなかなか結婚に踏み切れない、至らない人が多くいますよね。これだけ「出逢いのツール」が豊富な世の中ではあるのに。大西さんから見て何故だと思いますか?

大西:むしろ「選択肢が増えすぎていること」が影響しているのだと思います。結婚しても、しなくても良い。どちらのかたちも幸せ。そういった結婚観の多様化が進んできたことで、いざ結婚したいタイミングで結婚したい人に出会うのがとても難しいわけです。

それから多くの人と接してきて感じるのは、最近は良くも悪くも「自分を信じすぎる」傾向にあるということです。自分を信じるのはとても素晴らしいことですが、婚活においては少し柔軟な視点を持って欲しいのです。「自分はこういう人が好き」「自分はこういう性格」「こういう人とは絶対に合わない」など、自分をある意味信用している度合いが大きいほど疑えなくなります。自分自身や相手を含め、いろんな角度から人を見ることは大切なのではないでしょうか。「自分はこういう人が好き・・でも”逆に”こういう人とも合うのかもしれない」という「逆に」の理論を持てる方は、新しい人間関係も柔軟に受け入れていきます。

​こういった、凝り固まった考え方というのはある種の「執着」だと思うのです。それぞれの中にある「執着」の原因をさぐり、否定をせず、「なぜあなたはそう思っているのか?」と好奇心を持って問いかけながら、会話を通じて取り除いていくことが私の役割だと思っています。

難しいようで、とてもシンプル。結婚は自分の人生に向き合うことから。

お話を伺ってみて、いわゆる恋愛相談、婚活コンサルのような「あーしなさい、こーしなさい、こうすれば男性が振り向く」的な知識の教授とは全然異なりますよね。

大西:ちがいますね。私から何かしらの成功法を伝授するわけではなく、その方の中にあるものを掘り起こしてゆくイメージです。90分のうちに、その人も想像していなかった、これまで結婚していない理由を絶対に一つはみつけられる自信があります。下手したらこの90分で結婚に向かわせられる自信すらあったり(笑)それくらい、ほんの一言のシンプルな言葉がきっかけだったりするのです。そのスイッチは意外にも、婚活迷路に迷い込んでにっちもさっちも行かなくなっていますという方のほうがわかりやすかったりするので、安心してお話しください。

最後に、あえて厳しい言い方をするならば、​35歳までに自然に起きていないことは、36歳以降も自然にはおきないと思っています。意識を変えて取り組まない限り手に入らない。あれもほしいこれもほしいというぼんやりした状態から、自分を落とし込むことで相手が絞られてくる、それによって次の一歩が見えてくる、そんな有意義な90分を提供したいと思っています。

健美活まとめ

少し”変わり種”と言えるこちらのメニューは、これまでに幾人ものカップルを生み出してきた日本結婚相談所連盟に加盟する優良相談所「アーク・ロイヤル」仲人の大西加枝さんによる個別結婚相談。婚活業界を熟知するプロに結婚に関するお悩みを相談して、心の中からすっきりと健康美を目指したい方におすすめ。やっぱり、信頼できるパートナーの存在というのは女性にとって何にも勝る美のエッセンスになる!という考えから「私らしい結婚のかたち」を描くお手伝いをして下さる美ノ匠をご紹介しました。独身の方限定のメニューとはなりますが、気になって仕方ないという方は是非、あなたの未来を変えるかもしれない90分を過ごしてみてくださいね。

この記事を書いた人

美ノ匠ファウンダー。元パリコレモデルのビューティメディアプロデューサー。これまでに1000名以上の美容家に出会い、100件以上のサロン体験取材を通して培った美容健康情報から「これはおすすめ!」というサービスばかりを厳選発信しています。

 

 

関連記事

その他の記事