1. HOME
  2. 首のシワ・コリ・たるみ改善に “胸鎖乳突筋”ケア。話題のヤーマン『メディリフト ネック』買ってみた

首のシワ・コリ・たるみ改善に “胸鎖乳突筋”ケア。話題のヤーマン『メディリフト ネック』買ってみた

本日7月3日は会社の設立記念日。
末広がりな8期目突入です。

とりあえず節目なので
何か自分にご褒美を、と思い
買っちゃいました!

 

『ヤーマン  メディリフトネック』
お値段 ¥31,900 

最初に断っておきますが
ヤーマンさんのPRとは全く関係ありません。
勝手にレビューしちゃってます♫

 

メディリフトと言えば
こちらの顔にはめるやつが有名ですよね。
ビジュアルインパクトはんぱない商品(笑)
(お写真はヤーマン公式ページより拝借)

 

このメディリフトシリーズの
「首バージョン」
が出たのを見つけて即買いしてしまった!
(お写真はヤーマン公式ページより拝借)

 

女性なら誰しも、
その年齢ときどきに美容のお悩みってありますよね。
20代は20代なりに
30代前半は30代前半なりに…

 

そして、36歳の今
もっとも気になるのは「首のシワ!!」

年齢は首に出るとはよく言ったものです。。
実は私、モデルやっていた時のボディ計測で
首が標準より長かったんですね。
標準てモデルの標準ですので結構長かったの。

 

それなのに最近は・・・
首の「スラリ感」がいまいち足りない。
これは、、完全に首が縮んでる!

 

それもそのはず
当時はボディメンテに
一日中費やしていたけれど
会社を始めてから最初の5年は
1日の半分以上をパソコンに向かっていましたからね。

 

加えて前回のブログでも書いた
「歯の噛み締め」
これが首のシワに大いに関係していると
自己分析しております。

 

歯を噛みしめることによって
噛む筋肉の「咬筋」
耳の下から鎖骨にかけて斜めに入っている
「胸鎖乳突筋」にものすごいストレスがかかるのです。
(お写真はヤーマン公式ページより拝借)

そう言えば広告に起用されている
シンジタケダ氏も
過去に顎関節症で悩んだ過去があるって見たことある。
首の筋肉を鍛えることで
顎関節症も改善させてくイメージすごく共感できるよ。
うんうん、全部繋がってるからね。
根本的な解決が必要。

 

しかもトレーニング好きな方ならわかると思いますが
胸鎖乳突筋て、なかなか鍛え辛いんですよ。

 

ちょうど
「胸鎖乳突筋どうやったら効果的に鍛えられるのかあ」
って考えていたので広告を見た瞬間
そのワンフレーズに食いついちゃいました。

 

このメディリフトネックを活用して
なんとか首のシワを緩め
すらりとしたデコルテを取り戻したいものです。

 

ヤーマンのホームケア美容機器って
思わず買っちゃってるのが
何個かあるんだけど
いい感じに使い続けてるものもあれば
使い方がやたら面倒で
数回使って引き出しの奥に眠ってるのも(笑)

 

とりいそぎ、このメディリフト ネック
購入して3日ほどですが
使用方法がいたってシンプルなので続きそうです。

 

首パック、もしくは化粧水で首元を濡らし
メディリフトネックをはめてスイッチオン。
10分間、規則的にEMSが流れます。
銀色のプレート部分からほのかな温感も。
温めながら、ほぐす、という感じですね。

 

10分て結構あっという間だし
つけたままうろちょろできるので
両手が塞がらないのはいいですね。

 

使用後に
すぐシワが消える訳ではないけれど
首ってかなり繊細なので10分でも
結構感じるものがあります。
ついでに肩こりにも良さげな感じ。

 

余談ですが
使用中は中心の青いランプが点滅し
まるで、
バトルロワイヤルの爆破首輪のようです(笑)

 

まだそこまで深いシワではないから
早め早めのケアで。
1年間くらいストレッチとセットで
毎日続けたら首キレイになるかなー。
頑張ろうっと!

 

関連記事